血液型別ダイエット 方法

血液型別ダイエット方法について

皆さんは血液型別ダイエット方法を知っていますか? この血液型別ダイエット方法とは、血液型ごとによって「太りやすい食べ物」と「太りにくい食べ物」があるため、血液型に合った食べ物を食べるという方法です。

では早速血液型別に紹介していきたいと思います。

●A型
日本人の中で最も多いと言われているのが、A型です。 A型は、野菜や穀物などの植物性の食品が体に合っていると考えられています。 そのため、動物性のタンパク質や乳製品、動物性脂肪が消化されずらく負担がかかってしまうので、あまい多くの量を摂取しないようが良いでしょう。 もし食べるのであれば、脂分が多い肉類ではなく、魚のほうが良いですが、どうしても肉類が食べたいのであれば、鶏肉を食べるようにしてください。
A型は、和食が適しています。
・太りにくい食べ物
緑黄色野菜、にんにく、玉ねぎ、大豆製品、青魚、鮭、玄米、そば、パイナップル、グレープフルーツなどです。
・太りやすい食べ物
鶏肉以外の肉類、貝類、鰻、甲殻類、乳製品、卵、キャベツ、バナナ、マンゴー、ココナッツなどです。


●B型
B型は、消化酸素の分泌が活発で免疫力が高いので、幅広い食品を取り入れることが出来ます。 他の血液型の中でも、最も消化器力が高いので、乳製品も食べることが出来るのです。
・太りにくい食べ物
赤みの肉、レバー、青魚、鮭、卵、緑の葉野菜、乳製品、バナナ、緑茶などです。
・太りやすい食べ物
鶏肉、小麦製品、レンズ豆、そば、ゴマ、アボカド、ココナッツ、柿、とうもろこし、ナッツ類などです。


●O型
世界で最も多いので、O型です。 胃酸の分泌が盛んなので、肉や魚などの動物性たんぱく質の消化が得意なのがO型です。 ですが、逆に乳製品や穀物の消化は、あまり良くありません。 そのためO型は、タンパク質をしっかり摂取することが大切で、ダイエットをしている間は、メインに魚や肉を減らしましょう。 ですが、野菜やヨーグルトばかり食べてしまうと良くありません。
・太りにくい食べ物
赤みの肉、青魚、鮭、マグロ、玉ねぎ、ホウレン草、オクラ、ブロッコリー、カボチャ、プルーンなどです。
・太りやすい食べ物
小麦製品、インゲン豆、乳製品、芋類、ナス、キャベツ、とうもろこし、ナッツ類、アボカド、ココナッツ、オレンジ、いちごなどです。


●AB型
最も新しい血液型であるAB型は、日本では9%、世界では5%ほどしかいません。 A型とB型の特性を兼ね備えているので、太りやすい食べ物、太りにくい食べ物は、A型やB型と共通する傾向にありますが、例外もあります。
AB型は、魚や豆腐などの大豆製品と、低脂肪であれば乳製品も食べることが出来ますので、全体的にバランスを考えて食事をするようにしましょう。
・太りにくい食べ物
大豆製品、青魚、ホウレン草、ブロッコリー、さつまいもの、ぶどう、レモン、グレープフルーツ、キウイ、低脂肪の乳製品などです。
・太りやすい食べ物
鶏肉、加工肉、鰻、そば、ゴマ、インゲン豆、アボカド、バナナ、オレンジ、マンゴーなどです。

これらが血液型別の「太りやすい食べ物」と「太りにくい食べ物」です。 参考にしようと思うのであれば、自分の血液型の物をみて参考にしてみてください。

では次に血液型別のエクササイズについてです。
●A型
A型はストレスを頭で反応してしまいます。 アドレナリンが脳内に放出されるので、不安になったり、イライラとして落ち着かなくなります。 ヨガや瞑想などを行い、気持ちを落ち着かせることが出来ると、ストレスにうまく対応することが出来ると思います。 このようなことをして、気持ちを落ち着けせることが出来れば、ストレスが解消出来ます。

●B型
B型というのは、A型の精神的な反応とO型の肉体的で攻撃的な反応を混ぜ合わせたような反応だと言われています。 なのでB型は、ハイキングや自転でのツーリングなど仲間と集団で行うものが好ましいと言われています。 またリラックスすることと体を動かす運動とのバランスをとるために、太極拳やヨガを行うのもいいようです。

●O型
O型というのは、ストレスが溜まると、体に出てしまいます。 そのため激しい運動をしてストレスを発散させるといいでしょう。 ストレスを溜め込んでしまうと、疲労、鬱、不眠症の症状が出てしまい、精神的にも影響が出てしまうので、注意しなくてはいけません。 激しい運動をする際には、ウォーミングアップ、有酸素運動、クールダウンが重要になります。 O型は、狩猟民族であることから、とにかく体を動かし、リフレッシュする必要があると言えます。

●AB型
AB型は、ストレスを感じると、頭で反応してイライラしてしまいます。 そしてストレスを感じると、免疫を含めて、体が弱ってきてしまうのです。 そのため、心も身体も落ち着かせるのが対処法になります。 なのでヨガや太極拳などで落ち着かせることがポイントになります。 最も適しているのは、ヨガだと言われています。

このようにエクササイズも血液型別で異なりますので、自分に合った方法を試してみるといいでしょう。 そうすることで、効果が期待できると思いますので、気になる人は是非1度試してみてはいかがでしょうか。

↑ PAGE TOP